Tバックショーツユーザーの私の自己紹介と今に至るまでの物語

 

私が初めてTバックショーツを履いたのは大学生の時でした。
高校生くらいの時から、雑誌でモデルさんがTバックショーツを履いているのをみてかっこいい、
セクシーだなと思っていて、Tバックショーツに憧れていました。

 

 

今はもうない雑誌なのですが、この時見ていたのはピンキーですね。(写真の雑誌は今読んでいるものなので、ちょっと系統違ってますが・・^^;)

 

確か、「クリスマスランジェリー特集」的な感じだったと思います。
少し前のことなのでうる覚えですが・・・。
あと、当時ジェリーでも結構紹介されていましたね^^

 

しかし、当時Tバックショーツってなんか大人な女性のものって思ってましたし、
何せ下着屋さんでTバックを買うのが恥ずかしいお年頃だったので手を出せずにいました!笑

 

通販という手もあったのですが、親にバレるのも恥ずかしい…と思い踏み切れず。

 

そして、大学生になり周りの友達などがけっこう(内緒で?笑)Tバックを履いているのを知り、
私もデビューしてみようと決意した感じですね。

 

これ、当時の私からすればけっこうカルチャーショックだったんです。。

 

友達にオススメの下着ブランドがないか相談していたときに、
ショーツの話にもなりさらっと友達が「私Tバック履いてるよ?楽だよ?」って言ってきて知ったのが最初です。

 

それで他の子にもTバック履いたことある?って聞いていたら、「あるよ?」っていう子が意外と多くてびっくりしましたね^^;

 

なんだ〜みんな結構履いてるんだ!!って( *´艸`)

 

初めてのTバックショーツ体験はGストリングだった・・

 

初めてTバックショーツを購入したのは、通販でした。
進学して一人暮らしを始めてから自分のクレジットカードを作ったのがきっかけです。
やっぱり家族に知られるのは恥ずかしかったので笑

 

Tバックショーツおすすめのブランドなども知らなかったので、
当時いつも下着を買っていたエメフィールで購入しました。

 

 

どのデザインがいいのか分からないし、履きやすいのがどれかも分からなかったので、
結局ランキング1位の物を購入しましたね。

 

1位のものが、これぞTバックです!
みたいなデザインのもので、今思うとGストリングだったと思います。

 

今から思うと初挑戦がGストってかなり攻めてますよね笑

 

初めてのTバックの違和感と購入するときのポイント

これはTバックショーツの中でもソングっていうやつですね。あ、ちなみに新品の未使用品ですので!安心してください笑

 

購入したものがGストリングだったので、
初めてTバックを着用したときはかなり食い込みが気になりました(TT)(もっと一般的なソングやタンガ、チーキー、ハーフバックショーツならそこまででもありません^^;あくまでGストリングの感想ですので・・。)

 

えっ?!こんなに食い込んだまま生活するの?と思ってましたね…

 

何回ショーツを直したことか笑

 

ちなみに初めは普通に立っているだけでも正直違和感があります。
特にしゃがんだ姿勢をとったりすると食い込みが気になりましたT_T

 

家にいるときは普通にズボンの上から下着を直す感じですが、
外にいるときはなるべく我慢するか、
人に見えないようにズボンの上から直すか、トイレに行って直したりしていましたね。。

 

違和感にはすぐに慣れる

 

けれど、時間が経つにつれて徐々に違和感には慣れていきましたよ^ ^

 

初日でも数時間履いていると大分慣れてきて、意外と平気になってくるもんです笑
人間の対応能力って素晴らしい!!(笑)

 

加えて、初めて着用した時からジーンズを履いた時にヒップラインが綺麗に見えることは実感できましたし、もちろん解放感は凄くありました。

 

Tバック着用時(ジーンズ)のヒップライン

 

逆に、今度Tバックに慣れてしまうと普通のショーツを履くときに違和感が出てくるんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、全然そんなこともありません^^

 

普通のショーツはお尻がすっぽり隠れているので、Tバックから戻ると安心感みたいなものはあります^ ^
ですが、解放感や通気性という点ではTバックにはやっぱりかなわないかなと・・・^^;
夏場だと少し暑く感じる時もありますし、下着が汗でひっついて不快感を感じるときもあります。

 

ただ、普通のショーツを履いた時に違和感という意味ではそれほど感じないですね。
私も生理の時などは普通のショーツを履いたりもしてますので^^

 

初めての方はチーキーやソングからがおすすめ

 

Gストリングは、Tバックの中でももっとも生地面積が少なく上級者向けな感じのものなので、
今思えばチーキーやソングなどからチャレンジすればよかったのかなと思います。

 

なので通販ではなく、初めてTバックショーツを購入するときにはちゃんと店舗にいって、
店員さんに聞くことをオススメします(><)

 

そして、今となっては私はそんなことないのですが、
初めて挑戦するときにお店の方に聞いたりするのは少し恥ずかしい子もいるのでは?と思います。
(特に高校生なんかだとなおさらですね。)

 

そんな方に1つアドバイスするとすれば、

 

初めてはソングやタンガ、チーキー(ハーフバックショーツ)から選ぶ
大きな装飾がついているものは避ける
色は黒か白、ピンクなどベーシックなものが無難

 

の3つです。

 

初めては食い込みや布面積の大きなソングやタンガ、チーキーなどがおすすめです。

 

特にチーキーはハーフバックショーツとも呼ばれ、この中では一番布面積が多く、初めての方でも比較的挑戦しやすいと思いますよ^^

 

大きなリボンやビジューが付いているものは、逆にそれが邪魔になることもあるので、あまりオススメしません。

 

リボンやビジューがついていなくても、総レースなどは可愛いですし、
程よいセクシーさも出せるのでオススメですね。

 

けれど、総レース素材は洗濯機で洗うとわりと早い段階で毛玉ができることも多いので、
手洗いなどが苦手な人はサテン生地などツルツルしたものを選ぶことをオススメします。

 

色は黒や白、ピンクなどが無難で可愛いかな〜と思いますね。

 

 

普段はチーキーとソングを愛用中

 

現在は普段からTバックショーツを着用している日が多く、
私はソングやチーキーが好きなので、普段はこの2つのデザインを着用しています。

 

何回も繰り返しになりますが、初めてTバックを購入するならやっぱり違和感の少ないソングやチーキーから挑戦することをオススメします。
私も初めてのときこそGストでしたが、食い込み感があるので、正直けっこう慣れた今でもあまり得意ではないですね^^;

 

生理の時は普通のショーツへ切り替え

 

生理の時などはTバック用の生理用品なども販売されているようですが、
私は普通のショーツのほうが安心できるので普通のショーツにその時は切り替えています。

 

どうしてもっていう方以外はそれが一番無難だと思いますね^^;

 

 

Tバック用のナプキンはこんな感じのやつですね。
興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

初めて着用してから、今までの着用感の変化

 

普段はチーキーやソングを着用しているので、
今でもGストリングを久しぶりに履くと違和感はあります。

 

ただ、初めて着用した時に比べると違和感(食い込んでる感)も少ないですし、
1時間くらいでその違和感にも慣れますが^ ^

 

チーキーは、初めて着用した時からあまり違和感を感じず、
少しお尻スースーするな?と思っていた程度でした。

 

ソングに関しても少し食い込んでる感じはありましたが、
そこまで気にならない程度の違和感でしたね。

 

今では、チーキー・ソング共に全く違和感を感じず着用することが出来ます。

 

普通のショーツにはない、Tバックショーツの魅力

Tバックショーツを着用してのエピソードなのですが、
友達にヒップラインを褒められることが多くなったんですよね。

 

Tバック着用時(スカート)のヒップライン

 

友達と買い物にいき、ショッピングモールの階段を登っているときに、
私の後ろ姿をみて「お尻キュッってなってるね、何かしてる?」って褒めてくれました^ ^

 

また、彼もすごく喜んでくれたんですよね^ ^
Tバックは男性に人気という雑誌の記事などをみて、
彼を喜ばせたいと思い勇気を出して彼と会う時にTバックを履いたのですが、

 

いざ下着姿を見せるとなるとお尻が出てるのをみられるのが恥ずかしくて
必死に隠そうとしたのです(^^;

 

しかし彼にはその姿が可愛かったらしく、喜んでいましたね笑

 

 

そして下着姿をみて、セクシーだねと言ってくれました。

 

普段は可愛いと褒めてくれることはありますが、
セクシーと言ってくれたことはなかったので嬉しかったですね。

 

勇気を出して履いて良かったなと思った出来事でした!

 

 

それ以来Tバックショーツを普段から着用するようになりました。

 

Tバックショーツを履くとお尻を気にするようにもなり、
ながらダイエットですがヒップトレーニングなども日常的にするようになりました。
(特に気になるのが、太ももとお尻の境目ですね。お尻の垂れ具合なども気になるようになりました^^;)

 

 

 

特にTバックを履くとこのあたりが如実に分かるので、
自分でも「なんとかしなきゃ!」感は強くなりましたね^^

 

人って見られるときれいになるっていうじゃないですか?
あれと一緒で、Tバックを履くことで、
普通のショーツの時には見えていなかった
自分の「あちゃ〜!!」なポイントが分かるようになったのは大きかったです。

 

彼が喜んでくれるし、自分自身の美意識アップにも繋がったので一石二鳥って感じです(*^^*)

 

私がTバックショーツを購入するときのポイント

 

私が普段Tバックショーツを主に購入しているショップは、AMPHI です。

 

 

普通のショーツとショップを使い分けなどはしておらず、
普段から下着を購入しているショップでTバックも購入しています^ ^

 

サイズも普段のショーツと同じサイズを購入していますが、
失敗したことはないので普段のサイズのもので大丈夫だと思いますよ。

 

購入するときに重視するポイントは、デザインですね。

 

やっぱり自分の気にいったデザインの下着を身につけ気分を上げたいので(*^^*)
(プライベートではそうですが、仕事のときは白衣なので派手な下着はものは避けて、シンプルなものを着用していましたが・・^^;元看護師なので^^)

 

ショーツ購入時に気を付けたい落とし穴

 

しかし、可愛いからといってバック部分にすっごく大きいリボンやビジューがついているものは注意が必要。私も以前、可愛いな〜と思ってそういうやつを購入したことがあるのですが、ジーンズなどを履く時にその部分が少しごわつく感じがあったり、
タイトなスカートだとリボンやビジューが浮き出てみえてしまったりしたことがあります(TT)


 

せっかくショーツラインがひびきにくい下着なのに意味ないよね…

 

となった経験もあるので、
購入するときは機能性のことも考えて購入することをオススメします。

 

でも、どうしても気に入ったものがあって、それがいい!という場合は、
スカートだとペチコートを履いたら改善されるとおもいます。

 

 

ただ、ズボンを履いた時の少しごわつく感じは改善方法がちょっと分からないですが・・(><)

 

Tバックショーツ着用する際のムダ毛処理

 

初めてTバックショーツを履かれる方は、アンダーヘアの処理をしてくださいね^ ^
(ただ、そこは個人の価値観なので、見えていても気にしないという方はそれはそれでいいとは思います。)

 

Tバックショーツは普通のショーツと比較して生地面積が少ない分、
vio部分の毛がはみ出てしまうのでムダ毛処理が必要です。

 

シェイバーで自己処理するのが1番手っ取り早いですが、
デリケートな部分ですし見えにくいこともあり肌を傷つけてしまう恐れがあります。

 

私もシェイバーで自己処理はしたことはありますが、けっこう難しいし危ないんですよね^^;

 

自分でVIO ラインの毛を自己処理しようとしたときのことですが、
見えないのですごく剃りにくかった記憶があります。

 

 

特にI ラインの粘膜付近が処理しにくく苦労しました。
Iラインなどは範囲も狭いので、シェイバーの刃の部分の当て方が難しく、お肌を傷つけてしまいそうになりましたし・・^^;


 

なので、ある程度お財布に余裕があれば(といっても今は医療脱毛でもVIOだけなら数万円でできたりもするので、かなりハードルは下がっています。)、
迷わずプロに任せてしまうのがなんだかんだで安心ですし、後から考えても楽ですね^^;

 

これからTバックショーツに挑戦してみようかなと思ってる皆さんへ

 

Tバックショーツを挑戦しにくいと思っている方、
Tバックは全然ハードルの高いものではないですし、
意外と皆さんの周りの人たちも履いている人が多いと思いますよ!
(あ、ちなみに上の写真は私です(笑)今更かよ!って感じかもしれませんが笑)

 

履いてみると初めのうちは食い込みなど気になるかもしれませんが、
いつの間にか慣れますし、
食い込みよりもヒップラインが綺麗にみえることや爽快感のほうが優っているので
Tバックの良さにきっと気づくはずです(^ ^)

 

なので、気になってる!という方は是非気軽に挑戦してみてください。
どうしても勇気がでない・・・という場合は・・・お問い合わせから個別に連絡下さい(笑)
挑戦してみる決心がつくように励まします!!(爆)

 


スポンサーリンク